おすすめの本紹介

「とんかつDJアゲ太郎」に学ぶパラレルキャリア

書評系の記事初投稿です。

これからは、自分の今の考えに関連した本とかも紹介していけたらな、と思います。

今回紹介するのは、こちらの「とんかつDJアゲ太郎」です。

 

とんかつ屋の息子がDJをするマンガ

このマンガは、集英社が「少年ジャンプ+」というアプリにて連載されたギャグ(?)マンガです。

渋谷にあるとんかつ屋「しぶかつ」の三代目であるアゲ太郎が、ひょんなことからDJと出会い、「とんかつDJ」として活躍していく物語です。

(こうやって書くと、パッと見ぶっとんでますねw)

3月に連載が終了し、今年の9月頃に最終巻(11巻)が出版される予定だそうです。

私は「少年ジャンプ+」にて、全話リアルタイムで読んでいました。

このマンガ、普通に面白いんですが、個人的には勇気というか、頑張ろう、という気にさせてもらったマンガなんですよね。

 

まさにパラレルキャリア

なんでここで取り上げたかというと、これってまさにパラレルキャリアだと思うんですよね。

読んだことある方はわかると思いますが、もちろんつなげ方に無理があるものもありますし、非現実的なことも一杯起こりますw

でも、とんかつ屋とDJに共通点を見出し、両方頑張るうちに相乗効果でオンリーワンの価値を生み出し活躍する、というのは、まさにパラレルキャリアであり、これからの新しい働き方に通ずるものがある、と思うんですよね。

とんかつ屋で店の中の客の様子を観察して上手く対応することと、DJがフロアの客の様子を見ながら適切なパフォーマンスをすることの結びつけなんかは、全うだと思いますし。

実際、世の中の色んな職業には実は共通して求められている能力というものも多いでしょうし、他の職業で培ったものが活かされることもあると思います。

今注目されているパラレルキャリアというのも、ただ複数の仕事をするだけでなく、それぞれにいい効果がある、といった点も注目されています。

とんかつDJは中々難しいかもしれませんが、これから、自分の様々な武器を活かし、マルチに活躍する生き方が増えてくるんではないでしょうか。

普通に面白いマンガですが、そういう観点で読むと、より発見や学ぶものがあるかもしれません。

とんかつ屋とDJの二足のわらじを履く中での葛藤とか、同世代に対する焦りとかも描かれていて、個人的にはすごい勇気をもらえました。

 

今なら無料で途中まで読める

現在、元々連載していた「少年ジャンプ+」にて、29話+毎日1話ずつを無料で読むことができます。

よかったら皆さん読んでみてくださいね!

いやあ、改めて読んでますが、やっぱり面白い。

関連記事

  1. おすすめの本紹介

    マンガ「暗殺教室」に学ぶ理想の教育

    昨日、現行の教育制度に問題があるよね、という話(今の教育制度には限界を…

  2. おすすめの本紹介

    「多動力」は誰でも可能性を見いだせる考え方だと思う

    ネット等でも話題になっている、堀江貴文さんの「多動力」を読みました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインド

    「夢」を語ろう
  2. エンタメについて考える

    ゲームで賞金の出る大会が増えてきた
  3. 働き方について考える

    人がいなくなったらブラック企業も変わらざるを得ない
  4. 色々な職業について考える

    モデルも総合力勝負らしい
  5. 就活と採用

    採用でマッチしている人材を見極めるために
PAGE TOP