マインド

習慣化は非常に有効な手段

会社勤めをやめてフリーランスになったり、何か新しいことを始めたりする時って、日々がすごい流動的になったり、自分の意志次第でどうとでも生活を変えられたりしますよね。

しかし、それはそれで中々に大変なものです。

今回はそういった生活を続ける中でポイントとなりうることについて触れていきます。

習慣化によって余分なハードルを下げる

先日HARESの西村さんの下記記事を読みました。

参照記事:半ウツ状態から自分を救ってくれた「朝5時起き生活」という習慣。

「24時間365日、ありとあらゆる時間・リソースを全て自分が使いたいように使える」という自由が、当初はあまりにも重たくて、脳に相当な負荷がかかっていたので、体調を崩しがちになっていました。

加えて家族が体調を崩してしまい、ひどい時は1週間全く身動きが取れない時もありました。全く意図しない、不健康な形での「週休5日」状態でした。

(中略)

事実、この朝活ブートキャンプがきっかけで、完全に朝5時起き生活が定着しました。

23時就寝、5時起床がルーティンですし、目覚ましがなくとも小鳥のさえずりで目が醒めるようになりました。笑

そして朝早く起きたら筋トレorランニングで運動をしてドーパミンを放出すると、驚くほどエネルギーが高い状態で1日をスタートできることが分かったのです。

その結果、鬱々とした気持ちで毎日を過ごす、という状態から脱出して、非常に前向きに自分自身の人生に向き合えるように、時間の使い方が変わったのです。

で、この記事を踏まえて私がツイートしたのが下記です。

言いたいことはほぼ全てこのツイートで言っていたりもするんですが、自分にとって考えなくていいもの、そこまで真剣に取り組まなくていいことについては、習慣化してしまう、というのは非常に有効な手段なんですよね。

自分のやりたくないこととかって、やったらすぐに終わることでも無駄にエネルギーを消費してしまったり、エネルギーや時間を割きたくないのに、無駄に考えちゃったりするわけです。

なので、自分にとって、エネルギーや時間を割きたくないもの、というのは、なるべく考えなくていいように、習慣化してしまえばいいんですよね。

以前記事(日々の作業をアウトソーシングできるサービスっていいですよね)で家事とかを外注することの良さとかに触れましたが、睡眠等、どうしても自分からはなれるわけではないことについては、なるべく習慣化してしまえばいいのかな、と。

Facebookのマーク・ザッカーバーグ氏は同じ服装を何着も持って、服を選ぶ時間をなくした、なんて話がありますが、それも自分にとって考えなくていいものにかけるエネルギーを極端に減らすための方法ですよね。

 

習慣による最適化

また、習慣化によるメリットとしてもう一つあるのが、習慣として続けることによって、日々の作業や時間の使い方が最適化されていくことだと思います。

前述のハードルを下げる方については、自分がやりたくないことに関してでしたが、自分がやりたいもの、時間を割きたいものについても、習慣化をしていくことで、自分の中でリズムができ、効率的に臨むことができるようになります

ここ最近私がブログとゲーム配信をコンスタントにできていたのは、この部分が非常に大きいと思います。(この記事書いてる途中で2日あいてしまったので説得力なくなってしまったのですが・・・)

今までは中々ブログを毎日更新しようと思っても続かなかった中、ゲーム配信と大会の開催を毎日夜にやることになったことによってリズムが出てきて、ブログも書けていました。

今、ここに出せていない私にとっての大きなプロジェクトがある関係で日々心身の状態が乱れまくってしまっていますが、情報収集、情報発信、その他様々な活動が、日々習慣となり、時間の使い方や体の状態が最適化されていくと、自分のパフォーマンスは最大になるんだろうな、と実感しています。

 

まとめ

習慣化というと、考えることをやめるようであまりよくない印象もあるかもしれませんが、自分にとって不要であり、時間や労力を割きたくないものについては、考えることをやめることがプラスに働きますし、自分にとって大事で考えたいことでも、生活のリズムができることでパフォーマンスが最大化されると思います。

適度に習慣化を使いすことは、日々のパフォーマンスアップにつながると思います。

私もまだまだ日々のリズムが不規則でよくないので、パフォーマンスを向上させるために、生活のリズムを意識して改善していきたいと思います。

関連記事

  1. マインド

    行動で示す

    個人で活動していくにあたり、非常に重要なことだな、と感じることなので、…

  2. マインド

    休む時は思いっきり休むべし

    久しぶりの更新になってしまいました。その理由含め、この間身をも…

  3. マインド

    「睡眠」の重要性

    またも更新に日があいてしまいました。ここ数日色々なことをやった…

  4. マインド

    トップ以外も需要を生み出せる

    自分が活動していく中で、非常に重要だなあ、と思うので、記事にします。…

  5. マインド

    時間を奪うという感覚

    最近イベントを主催したりする中で感じることなので、記事にします。…

  6. マインド

    別に趣味の時間は無駄な時間なんかじゃない

    趣味って、仕事や稼ぎとは別の箸休め、将来にはつながらないもの、としてと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインド

    できないことをできないという営業力
  2. エンタメについて考える

    ゲームはもはやスポーツとなりつつある
  3. エンタメについて考える

    ゲームだって勉強になるし、学べることはある
  4. マインド

    何か一つの能力で勝負するのではなく、総合力で勝負する
  5. 色々な職業について考える

    音楽関係の仕事にも色々ある
PAGE TOP