マインド

クラウドファンディングに対する「自費でやれ」という批判

ここ最近でクラウドファンディング系の記事やツイートをいくつか見まして、思っていることがあるので、記事にします。

 

自費でやれの意味がわからない

先程キングコング西野さんの下記ブログを読みました。

参照:『自分のお金』とは何か?

クラウドファンディングで制作資金を募った真木さんに対して「自費で作れ」という意見と、この意見がそれなりの市民権を得ていることに対して、信用経済へと移り行くこれからの時代を生きていく上で、極めて危険な思想だと感じたので、そこについての僕の意見を記しておく。
さて。
「自費で作れ(=自分のお金で作れ)」というのが、真木さんを批判した一部の方々および、その考えに違和感を覚えなかった方々の言い分だ。
つまり、その方々にとって、「クラウドファンディングで集めたお金=他人のお金」というわけだ。
なるほど。

このブログの本題は、クラウドファンディングってチケットでライブのチケット売るのとなんも変わらないから、自分のお金に他ならないでしょ、って話で本当にその通りだと思うんですが、今回触れたいのはちょっと違う話です。

私には、クラウドファンディングに対して、「自費でやれ」、という批判が非常におかしいものに見えるんです。

 

他の人に従う必要はない

例えば、今回のコミケの例でいえば、「他の人は自費で作ってるんだから、自費で作れ」みたいな意見がある気がしてるんですが、別に他の人が自費でやってるからって自分も自費でやらなきゃいけない理由ってないですよね?

もちろん、今回は自費云々以外のコミケというコミュニティに関して理解がないという批判等があったようですが、自費云々に関しては、別に問題がないと思うんですよ。

別にそれで誰かに迷惑がかかるわけでもないですし、より楽な方法だっていうなら、他の人も真似すればいいだけですよね?

日本では結構「他の人」や「通例」に従わなきゃいけない空気が強くて、そこにとらわれがちですが、別に人に迷惑もかけないんなら、どんな方法でやろうと自由で、それを批判するのは単なる僻みだと思うんですよ。

例えば、リモートワークに対して、「仕事は出社してやるものだ」みたいな意見を言う人がいそうですが、別に仕事がちゃんとできて成果も出て、誰にも迷惑かけなきゃ問題ないでしょうし、「仕事は辛いものだ」なんてのも、辛くある必要なんてないわけですよ。

そういった僻みが世の中の改善のスピードを遅らせると思うので、変にとらわれるのはやめた方がいいと思うんですよね。

 

クラウドファンディングだって楽じゃない

上記の自費でやれ含め、世の中ではクラウドファンディングに対して否定的な意見が多いような気がします。

ですが、別に違法なわけでも、誰かに迷惑かけるわけでもないので、やれるならやればいいと思うんですよね。

そこで、下記ツイートです。

そう、別にクラウドファンディングって楽じゃないし、誰にでもできることじゃあないんですよ。

クラウドファンディングで成功するためには、時間や労力が必要だったり、今まで築いてきた信頼と実績が必要だったり。

本人の努力や今までがあってこそ成り立っているものなので、そうやってお金を集めることを批判するのはどうかと思うんですよね。

銀行の融資や株式の投資に対しての批判はないのに、クラウドファンディングに対して批判があるのはおかしな話だと思います。

 

やれるならやってみろ

世の中の何かに対しての批判の大半について言えることだと思います。

楽をしているというなら自分もやってみればいいと思います。

フリーランスとか、ブロガーとか、YouTuberとか、そういう働き方関係にも言えるのかな、と。

私も近日中にクラウドファンディングを公開します。

正直、そのことで苦しんで思考停止になりがちですし、色々と不安があります。

それに、やることの兼ね合いからそれなりの批判や否定的な意見もありそうな気はします。

でも、自分がやりたいことをやるために必要なことですし、やりたいと思うからやります。

他の人がやっていることに対して、ただ周りの慣習に囚われて批判したりするのではなくて、世の中よくするため、自分のためになる方向に臆せず進んでいきたいですね。

関連記事

  1. マインド

    同じようなことを何度も書いてる気がする話

    最近毎日更新を心がけている中で特に意識するので、記事にします。…

  2. マインド

    自己満も大事

    自分に言い聞かせるように最近思っていることなので記事にします。…

  3. マインド

    できないことをできないという営業力

    フリーランスに限った話ではないんですが、仕事をする際に大事だと思ってい…

  4. いさおの現状や思考など雑記

    自分で作ったものを自分で届けるということ

    結構感情よりの話ではあるんですが、個人的に最近感じていることをつらつら…

  5. マインド

    人は思ったより他人に関心がないから大丈夫

    もう使い古されているような話ですが、最近改めて感じるようになったので、…

  6. マインド

    長所も短所も捉え方次第

    自分の働き方や就職先を決める時、はたまた、自分の好きなこと、得…

コメント

    • けいけんしゃ
    • 2017年 11月 07日

    最近のクラウドファンディングは「ただのセレクトショップ」なんで、残念なことに変な人が批判するまでもなくそうなってきてますね。

    例えば話題のマクアケは「夢を叶えるサイト」と宣伝してるくせに
    ・受け付ける”試作品”は製品化済み
    ・一からではなく、ある程度の資金ある人
    が条件ですからね

    アメーバが運営するセレクトショップだと話題にならないから、受けの良いクラウドファンディングを名乗ってるだけという

    他のサイトも似た感じで審査が厳しくなってると聞きます。今もゆるゆるのキャンプファイアが神に思えます

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインド

    悩んでいる時はフットワークを軽くしよう
  2. 働き方について考える

    人がいなくなったらブラック企業も変わらざるを得ない
  3. いさおの現状や思考など雑記

    ゲームの大会を開催する活動をはじめました
  4. ビジネスについて考える

    お金の流れる方向がどんどん変わる
  5. ビジネスについて考える

    SNSについて考える
PAGE TOP