新しい働き方に触れる

独立における金銭的余裕について考える

自分自身が最近すごい感じていることであり、人からも聞かれることが多い内容なので、記事化します。

 

金銭的余裕がないとどうなるか

私は今年の4月末に会社を辞めており、それ以降、フリーランスとして業務委託で業務を受けるのが基本的な収入源です。

実際日々の生活に困らないほど稼げているかというとそんなことはなく、日々貯金がすり減ってしまっている状態です。

で、そんな中感じるのは、金銭的余裕がないと、それが憂慮すべき事項として頭の中に常によぎって、精神的にまいり、生産性が落ちてしまう、ということです。

正直私自身最近は本当に生産性というか日々の業務効率悪いなあ、と感じており、その中の一つの原因が間違いなくお金なんですよね。

やりたいことがあったとしても、お金のことを考えなきゃいけない、というのは明らかなマイナスで、邪魔だな、と感じています。

考えたいこと以外は極力考えない方がパフォーマンスは上がるし、使える時間も増えます。

独立して何かをはじめたり、やりたいことで収益をあげていったりするためにはどうしても時間がかかることが多いので、はじめてすぐにそれだけで十分に生活できます、とは中々できないものです。

そういうことを考えると、独立をしたり、何かやりたいことに手を出す際には、金銭的余裕があった方が、結果も出やすいし、健康的にできるんじゃないかな、と思います。

金銭的余裕があったほうが自由に動きやすい、というのは間違いないですね。

 

ないならないでメリットも

じゃあ、金銭的余裕がない時は独立しない方がいいじゃん、という話かというと、そんなことはないと思います。

というのも、金銭的余裕がないと、勝手に火がつく、からです。

以前、締め切りって大事だよね、って話をした(締め切りで火をつける)んですが、それと同じで、会社務めなら動かなくても生きていけるかもしれませんが、独立したら、自分がその状況を変えるために動かないと生きていけないんですよね。

恐らく世の中に起業したい、独立したい、複業したい、という人ってとても多いと思うんですが、実際会社に務めながらそういう動きができてる人ってほとんどいないと思うんですよね。

自分の今の状況を変えるため、否が応でも自分に発破をかける、モチベーションを高める、というためには、金銭的余裕がなくても独立しちゃう、というのは全然ありだと思います。

実際、私自身、もし会社に務めながら今の活動をできていたかというと、できてなかったと思います。

もちろん、金銭的余裕がないからこそ精神的にきてる部分、生産性が落ちちゃっている部分もありますが、そうでなければこれだけの行動はできなかったでしょうし、ここまでこれなかったと思います。

まだまだ先は長いし、もっと稼いだり頑張って活動していかなきゃいけないんですが、私の場合は金銭的余裕がない状態で独立して、むしろよかった、と感じています。(楽ではないですし、死ぬほど辛い道だなあ、とは思ってますw)

 

まとめ

以上のように、独立時に金銭的余裕があったほうがいいかというと、個人的にはどっちともいえないと思っています。

余裕がある時でも現状に満足せず行動し続けられるなら金銭的余裕がある状態での独立の方がいいでしょうし、いつまでたってもできないなあ、と自分で思ってるんなら、金銭的余裕のあるなしに関係なく、独立しちゃった方がいいんじゃないかな、と思います。

恐らく、稼ぎ方にこだわらずとりあえず稼ぎたいと思うなら、3ヶ月~半年で生活できるだけのお金は稼げるようになると思います。(私は稼ぎ方にこだわっているし色々とわがままなんで、稼げるようになってませんw。説得力ないですねw)

もちろん、余裕がない状態での独立は茨の道になる可能性が高いですし、本当に稼げるようになるかなんてわかりませんので、無責任にそっちの方がいいよ、とは言えません。

あくまで私の実体験に基づく感想と所感です。

参考程度にとらえていただけましたら幸いです。

 

これに関連して、3ヶ月~半年間、独立したい人間を無銭で活動できる環境を作ってあげることができれば、色々と新しいもの、働き方を生み出すことができるんじゃないかなあ、と最近考えています。

詳しくはまたの機会にでも。

 

 

関連記事

  1. ビジネスについて考える

    個人が個人に仕事を発注する時代へ

    自分自身がフリーランスになって3ヶ月弱が経ち、身をもって実感していて面…

  2. いさおの現状や思考など雑記

    ゲームの大会を開催する活動をはじめました

    誤解を招きそうな表題ですが、嘘ではありません(笑)自分の活動と…

  3. 働き方について考える

    副業解禁は下手すればただの応急処置でしかない

    注)この記事は決して副業解禁を抑制する記事ではありません&nbsp…

  4. 新しい働き方に触れる

    複業にもいろんな捉え方があるらしい

    最近世の中でもいわゆる「複業」という言葉がよく出てくるようになりました…

  5. 新しい働き方に触れる

    個人が活躍するにあたって「信用」は大事なキーワード

    以前、私自身の仕事に関する信用って全然ないんだよな、ということを記事(…

  6. 就活と採用

    ロールモデルって大事

    今回はフリーランス、会社ともにいえるであろう、ロールモデルの重要性につ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメについて考える

    マネジメントゲームに見るゲームの可能性
  2. いさおの現状や思考など雑記

    ブログを続ける意味を再確認した
  3. ○○を武器にする

    「グルメ」は武器になる
  4. 働き方について考える

    「ワークライフバランス」って考え方がそもそもどうなんですかね。
  5. ビジネスについて考える

    グレーなことをやると周りにも迷惑をかける
PAGE TOP