マインド

どんなことも前向きに

先日あるツイートを見て共感したので、記事にします。

 

尊敬するのはいいけども

先日友人の下記のようなツイートを見ました。

これにはすごく共感します。

以前、行動や経験、時間の使い方についてどういう意味付けをするかは自分次第、という記事(得られるものと意味付けは自分次第)を書いたことがあるんですが、行動や経験等に対してだけじゃなく、何かしらの感情や思考に対しても、その後の解釈、意味付け次第で大きくその後が変わってくるな、と。

上述のツイートで記載されてる「あの人はすごい!」なんかはまさにそうで、「自分には無理」「自分は負けている」「なんて惨めなんだ」といったネガティブな思考をしてしまうのか、「あの人にできるなら自分も」「自分と何が違うのかを考えよう」「負けてたまるか」「自分はもっと上いってやる」みたいなポジティブな思考をできるかで、モチベーションや感情的な部分をはじめ、今後の自分の行動や得られるものが変わってくると思います。

誤解のないように改めて書いておくと、「あの人はすごい!」というのは全然いいと思います。

問題はその後です。

どんな感情、思考であっても、ポジティブに捉えられるようにもっていっちゃえば良いのです。

どうせなので、いくつか具体例書いてみましょうか。

  • 「同い年で経営者として活躍してる」→「自分の今の年齢でもそれだけの可能性がある」
  • 「同い年で自分より昇進して活躍してる」→「自分には他にその人よりも優れている才能がありそうだ、探そう」
  • 「仕事辞めたい」→「なるほど、こういう仕事は自分に向いてないのか。あっちの方が向いてそうだな。」
  • 「遅くまで寝ちゃった」→「ちゃんと寝れたから元気」
  • 「恋愛経験が少ない」→「他の人が恋愛に使ってる時間を他のことに使えてる」

なんか適当な例もあるような気もしますが、大抵どんなことだってプラスに捉えようと思えば捉えられちゃったりするものです。

 

自分の中で卑下する意味はない

対人のコミュニケーションとかだと、すごい人に向かって、「自分なんか」みたいな謙遜をすることもあるでしょう。

それは全然いいと思うんですが、自分の中で卑下する意味はないですよね?

卑下したところでそれは何も生み出さず、ただただ自分の気持ちを下げるだけですよね。

言葉が思考や行動につながるという話もありますので、そういうことはちゃんと対外的にも出していった方がいいという人もいるかもしれませんが、それは個々人のスタイル、価値観次第だと思うので、そこは別にどっちでもいいかな、と。

でも、自分の中での考え方については、卑下は何も生み出さないので、やるメリットは何もないな、と。

 

ひたすらに前を向けるように

どうしても他の人と自分を比較してしまって、あの人はすごいなあ、とか、自分はダメダメだなあ、とか思うようなこともあるでしょう。

でも、その後には、「じゃあ自分も頑張ろう」「自分にもできるはず」「超えてやろう」みたいな前向きな思考をして、次につなげて欲しいのです。

一旦マイナスな思考をしたとしても、それをプラスにもっていきましょう。

マイナスな思考ばっかりしていたら、気分も滅入るし、生産性が落ちたり、行動がいまいちになったりするでしょう。

どんな感情も自分の解釈でプラスにもっていくことができれば、心身の健康状態を保て、生産性があがると思います。

全てを活かして、前に進んでいきましょう。

関連記事

  1. マインド

    自分と同じ活動領域の人は応援したくなる

    自分自身フリーランスだったり、ブログやゲーム配信といった活動をする中で…

  2. マインド

    現場で経験することが最大の勉強になる

    ゲームマーケットを終え、ミチトリの販売やら、Gakeoutの運営やらを…

  3. エンタメについて考える

    コミュニケーションを生み出せ

    昨日下記のような記事を書いたんですが、実は一番ともいえるほど大事なこと…

  4. マインド

    自己満も大事

    自分に言い聞かせるように最近思っていることなので記事にします。…

  5. マインド

    文化やこだわりが発展を阻害する

    ゲームをはじめ、色々なコンテンツやコミュニティの発展にあたって重要だな…

  6. マインド

    仕事楽しいですか?

    珍しく投げかけるようなタイトルなんですが、先日ある記事を読んだ時に、こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. いさおの現状や思考など雑記

    「ゲームマーケット2017秋」に出展します
  2. いさおの現状や思考など雑記

    「ゲームマーケット2018春」に出展してきます
  3. マインド

    人とのつながりを大事に
  4. 就活と採用

    退職の理由一位が人間関係ってどうなのさ
  5. エンタメについて考える

    コンテンツに必要な4種類の人達
PAGE TOP