エンタメについて考える

YouTubeへの動画投稿が100本を超えたので振り返る

どうも、いさお(@TakaoMeguru)です。

いさお名義のTwitterやブログでは情報を出さないため、知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、私はChross(@Chross_isao)という名義でデジタルゲーム関連は活動してまして、YouTubeにゲーム実況動画をあげています。

今回はその動画投稿本数が100本を超えましたので、今までの流れやらデータについて話していこうと思います。

(注)私はYouTuberになりたいわけではありませんので、無理のない範囲、いつもやってることの延長でとりあえず投稿してみようではじめています。そのため、動画クオリティは低いですし、各種改善も不十分です。規模が小さすぎるのも理解しています。

YouTubeはじめました

※ アナリティクスのデータを載せて書こうと思ったんですが、そのあたりの規約とかがちゃんとわからず、見ようと思えば見れるデータ、に限って話をさせていただきます。

 

途中まで鳴かず飛ばず

私が動画を投稿し始めたのは上記記事の通り、2017年10月27日なんですが、あるきっかけがあるまで、残念ながら鳴かず飛ばずでした。

2017/10/27~2018/1/24(期間約3ヶ月)

投稿本数:62本

総再生回数:771回

チャンネル登録者数:+17人

 

一本あたり10回再生、チャンネル登録者も10人ちょっと。

約3ヶ月なんで、3日に2本ペースで動画あげてた割には散々ですね。

よく続けたなあw

ですが、ここで転機がありまして、それが「サーヴァントオブスローンズ(サヴァスロ)」というゲームのリリースで、それについては下記記事に書いてあります。

ニーズを捉えればちゃんと数字は伸びる

その転機のあとどうなったかというと、こんな感じです。

(時間がずれてたり、集計が反映されてなかったりで多少時間や回数ずれます)

2018/1/25~2018/2/23(期間約1ヶ月)

投稿本数:40本

総再生回数:11,601回

チャンネル登録者数:+84人(計101人)

 

いやあ、伸びましたねw

一本あたり250回再生、チャンネル登録もようやく100人。

投稿ペース上げてるんですが、それにしても間違いなく再生回数もチャンネル登録者数も伸びてます。

コメントとか高評価してくれる方も圧倒的に増えましたね。

なんといっても、1本で1,500回再生されている動画とかあるんで、それまでとは比にならないですねw

 

ニーズは数字に大きく反映される

これらの活動を通している中で、やっぱり私自身一番強く感じるのは、ニーズがあるものは再生されるし、そうじゃなきゃ再生されないということです。(上述の記事で書いたとおりなわけですが)

元々投稿をしていたクラロワは、YouTuberが既に数多く、面白い人も上手い人も大量にいらっしゃる中での参戦でしたので、大した編集も行わず、面白いこともやろうとしなければ、やっぱり伸びないんですよね。

そんな中、サヴァスロはまだまだYouTuberも少なく、誰がいい、というのも確立していないので、クラロワというゲームスキルの基盤がありつ、ある程度ちゃんとしゃべれる人材として、多少は再生されたな、と。

更に言うと、私の投稿した中で再生回数の多い動画は下記あたりなんですが、やっぱり多くの人が困ったり興味持ったりしそうな内容なんですよね。(やっていないとわからないとは思いますがw)

一方、チャンネル登録者が増えたとはいっても、やっぱりクラロワは再生されにくいし、サヴァスロでもあまり興味を持たれないものは再生されないわけです。

 

過去に投稿したものが全て資産になる

実は今回YouTube活動を行ってて一番おもしろいというかいいなあ、と感じた部分が、過去に投稿したものが時間経っても再生され続ける、ということです。

上の3つの動画の内一番上のやつが私の中で一番再生されてるんですが、投稿から2週間たっても毎日50回以上再生され続けているんですよね。

これには、コメント数や高評価数による関連動画への出現割合とか、色々なものが関連するとは思いますが、過去に投稿したものが全て資産として時間が経っても再生される、ってのはいいですよね。

 

最後に

今ってYouTubeで収益化するためには、下記3つを満たさないといけないんですよね。

・過去12ヶ月間の再生回数が4,000時間

・チャンネル登録者が1,000人

元々は総再生回数が10,000回とかだったのが変更された形でして、私はまだこれを満たせてないんですよね。

これを満たせば十分な収益が得られるかというとそんなことは当然ないんですけど、とりあえずこれが目安になるかなあ、と。

やっぱり数字とかコメント伸びてると嬉しくなってモチベーションも上がるので、しっかり収益化もしながら継続的にやっていけるようにしたいですね。

とりあえずは明日サヴァスロの大会があるので、そこで結果残して再生回数というか知名度増加につなげたいかなあ、なんて考えてます。

 

やっぱり自分で色々動いて、その数字とかリアクションを基に色々考えてやるのは凄くいい経験、勉強になりますね。

まだまだ規模が小さすぎる話ではありますが、明らかな変化、学びはありましたので、誰かの参考になれば幸いです。

関連記事

  1. エンタメについて考える

    アナログゲームを一般人が作り販売する動きが加速している

    皆さんアナログゲームってご存知ですか?簡単にいうと、ボードゲー…

  2. エンタメについて考える

    私がなぜエンタメに触れるのか

    私はフリーランスみたいな新しい働き方だったり、採用や就活といった、既存…

  3. いさおの現状や思考など雑記

    クラウドファンディングを終えて

    昨日をもって、一ヶ月以上に渡って行っておりました、「ミチトリ」のクラウ…

  4. エンタメについて考える

    ゲームはもはやスポーツとなりつつある

    エンタメの最たるものとしてあげられ、教育上はどちらかというと抑…

  5. エンタメについて考える

    プロになれなきゃただのゲーマーとして見られる実情

    ゲームがもはやスポーツ化してますよね、っていう話は以前にも触れたんです…

  6. エンタメについて考える

    e-sportsの盛り上がりが嬉しい話

    ここ数日でe-sports系の話題を結構目にしまして、それに関して書い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. エンタメについて考える

    私がなぜエンタメに触れるのか
  2. マインド

    モチベーションをコントロールしよう
  3. 個人が稼げる仕組み・サービス

    取材対象になるって一つの目安
  4. ビジネスについて考える

    定額○○放題はマイナーを救う
  5. エンタメについて考える

    「JAEPO×闘会議 2018」に行ってきて
PAGE TOP