いさおの現状や思考など雑記

賞金400万円目指してゲームやってた話

どうも、いさお(@TakaoMeguru)です。

このブログやこっちのアカウントでの活動はすっかりご無沙汰だったので、随分久しぶりの投稿となりますね。

最近ずっとあることを目標に日々を過ごしていたので、それについて今回は触れていきます。

 

e-sportsの大会に出てきました

結論から言うと、e-sportsの大会で賞金目指して頑張ってました。

こっちのアカウントとは別に私にはゲーム用のツイッターアカウント(@Chross_isao)がありまして、YouTube等でゲーム実況やってたりするんですが、私が今一番力を入れている「サーヴァント オブ スローンズ(以下サヴァスロ)」というゲームで現在賞金大会が開催されています。

最近はどんどん認知度があがってきたe-sportsの大会の中で、国内最大規模である「RAGE」の中の一種目として開催されたんですが、なんと賞金総額1000万円、優勝賞金400万円という、とてつもない規模の大会です。

RAGE SERVANT of THRONES IMPERIAL

今回の大会はオンラインで一次予選があり、オフラインで二次予選、残った4名が決勝大会、という流れでして、オンライン予選は難なく通過できたんですが、6/9(土)に東日本のオフライン予選があり、残念ながらそこで敗退してしまいました。

(大会の後半は公式で配信がありましたので、もし興味ある方は見てみてください。https://www.openrec.tv/live/C1E17PxmF3x

結果として見てみるとただの二次予選初戦敗退で、賞金なんて程遠いじゃん、って感じではあるんですけど、これでも公式大会は二度3位になっていたりと、それなりに上位プレイヤーだったりするんです。

実際、この大会に向けて相当時間も割いてきたつもりで、実際にプレイするのはもちろんのこと、時間さえあればデッキの構築やプレイングのこと考えていたり、カードデータベース見ながら色々考察していたりと。

でも、くじ運とか色々な要素もありつ、力及ばず、敗退となりました。

たかがゲーム、といった見方をするような人も多いとは思うんですけど、こういった大会でしっかり結果を残すには、どんな対戦相手にも負けない準備や、本番で普段通りの実力を出す練習だったり、色々なものが必要で、本当に厳しい世界だなあ、と改めて感じました。

正直、サヴァスロについてはまだまだプレイ人口も少なくて、他のe-sportsタイトルに比べるとよっぽど門は広いほうですので、世界的なタイトルで結果を残し続けているプロの方々は本当にすごいと思います。

 

実績を残したかった

残念ながら敗退となってしまって、賞金を獲得することはできなかったわけなんですが、今回この大会に力を入れていたのは賞金のためだけじゃなくて、実績がほしかったんですよね。

もちろん、もし400万円が取れれば色々と活動資金にできるな、とか、金銭的に余裕ができると活動の幅が広がるな、という思いがあったのは事実です。

ただ、それ以上に、私自身は実際にすでに商品を販売したりしているボードゲームはもちろんのこと、こういったデジタルゲームも仕事にしていきたいという思いがありまして、今回の大会で結果を残して今後につなげたかったんですよね。

今現在私はYouTubeやMirrativでゲーム実況こそしていますが、それらはまだ全く収入に結びついていない状態ですし、このまま活動していても十分な仕事や収益に結びつく可能性は低いと思っています。

そんな中、もし今回RAGEで優勝して400万円獲得しました、といった実績がつけば、公式のイベントや解説に呼ばれる可能性が出てきたり、メディアへの露出もあったりするかもしれない、と今後の仕事や活動につながる可能性があるな、と思ってたんですよね。

それが残念ながらこういう結果になってしまいましたので、本当に悔しいですね。

(ちなみに、人によってはわかると思うんですけど、今回サヴァスロの大会の優勝賞金が400万円って、正直運よすぎでして、そもそもリリースされて半年程度でこれだけの人口のゲームの賞金に400万円というのは破格ですね。)

 

今後も様々な形で

今回、残念ながらe-sportsの大会で賞金を得ること、実績を残すことはできなかったわけなんですが、やっぱりe-sportsというか、デジタルゲームの分野でも仕事、活動していきたいなあ、という思いはありまして、今後も色々考えながら活動をしていこうと思います。

現時点で一番自分自身のブランディングができていて活動しやすいのはサヴァスロ界隈ではあるんですが、正直ゲーム自体の人口や勢いが中々厳しい状況ですので、ゲームそのものを盛り上げられるような活動をしつつやっていきたいな、と。

ただ、デジタルゲーム分野のみで活動していくつもりもなくて、ボードゲーム関係ももっと活動していきたいと思っていますし、やりたいことも一杯あるので、しばらくデジタルに時間を割いていた分、ボードゲームの方の活動も頑張っていきたいと思います。

(早速明日ボードゲームのイベントあったりするので、もしよかったらいらっしゃってください(笑):ミチトリの大杉さんとボードゲームしよう!vol.1

このブログについても、またちょくちょく投稿していきたいな、と思います。

一つ自分にとって大きなイベントが終わり、正直しばらく何もしたくない感すらあるのですが(笑)、色々な形でゲームに関わりながら仕事していくためにも、前向いて頑張っていきたいと思います。

それでは。

関連記事

  1. いさおの現状や思考など雑記

    ボードゲームイベントやります

    今回は私のアウトプットの一つである、ボードゲームイベントについて、記事…

  2. エンタメについて考える

    疲れてる時には深く考えないでいいものしか楽しめない

    昨日、「けものフレンズ」が再度ゲーム化することが話題になりました。…

  3. エンタメについて考える

    面白いゲーム≠売れるゲーム

    どうも、いさお(@TakaoMeguru)です。今回は珍しく自…

  4. いさおの現状や思考など雑記

    「ゲームマーケット2018春」に出展してきます

    どうも、いさお(@TakaoMeguru)です。いやあ、このブ…

  5. ○○を武器にする

    私は種類を問わず「ゲーム」が好きであるという武器

    少し前から意識というか実感してきたことですので、記事にします。…

  6. いさおの現状や思考など雑記

    ゲームに時間を割きまくって気づいたこと

    どうも、いさお(@TakaoMeguru)です。すごい久しぶり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインド

    小さなことから始めよう
  2. ビジネスについて考える

    個人が個人に仕事を発注する時代へ
  3. 個人が稼げる仕組み・サービス

    「人が商品」が一般的になってきた
  4. 働き方について考える

    仕事内容の優先度が低すぎてやばい
  5. 生き方について考える

    大人が「楽しくなさそう」って思われている
PAGE TOP